金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

マサキマツシマの新作メガネフレームが入荷。太陽めがねは新商品ラッシュです

   

P1000875.jpg
P1000876.jpg
さぁ、ついに北陸地方も梅雨明けしました。ほんとに今年は雨が多い季節でした。6月は非常に暑い金沢でしたが、7月は一転大雨!7月ぎりぎりでなんとか夏になりました。
さぁ〜やっと夏本番!太陽めがねも夏の新作メガネが続々入荷しています。まずは、マサキマツシマの新作フレーム。今回もデザインに非常に特徴があるメガネフレームに仕上がっています。チタン素材を使い、軽くて丈夫で掛けやすく、しかも、かっこいい!
プラスチックフレーム(セルフレーム)もテンプル部分にバネ性を持たせ、掛けやすさを追求しています。
これ以外にも新作モデルは入荷しています。是非、太陽めがねをのぞいてみて下さい。お待ちしていま〜す
ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。秊
ポチッと1発お願いします

 - メガネフレーム, Masaki Matsushima マサキマツシマ

  関連記事

レイバンのジュニアフレームが誤送されてきました(-_-;)それも10本も…しかも全部同じ品番、  同じカラーw#太陽めがね#レイバンのジュニアフレーム#間違って届いたの(ー ー;)#赤色のフレームキレイ️
レイバンのジュニアフレームが誤送されてきました(-_-;)それも10本も…

レイバンのジュニアフレームが誤送されてきました(-_-;)それも10本も… しかも全部同じ品番、 同じカラーw 太陽めがねではレイバンのジュニア用も取り扱ってお …

060820_1207~0001.jpg
樹脂製(プラスチック)フレームが大量入荷!純国産の商品です

樹脂製(プラスチック)製のメガネフレームが入荷しました。この樹脂製昔はセルロイドで作られていたのでセルフレームと今でも呼ばれることが多いですが、セルロイドは燃え …

image/taiyomeganeblog-2006-06-03T20:03:19-1.jpg
サンローランにマックスマーラ、マリオバレンチノにピエールバルマン、まるでアパレルみたい

新商品が続々入荷しています。 サンローランにマックスマーラ、ピエールバルマンにマリオバレンチノ。まるでアパレルと勘違いされそうですがそれぞれメガネもしっかり作っ …

P1000776.JPG
新作!ディオール(Dior)のメガネフレームのご紹介。ディオール(Dior)のメガネは軽くて綺麗なんですが・・・

ディオールのメガネフレーム新作が入荷しました。実は、1週間ほど前に入荷していたのですがなかなかご紹介出来る機会が無かったので今になりました。ごめんなさい&#63 …

幼児から小学校までのお子様に最適なメガネ「トマトグラッシーズ」のご紹介

幼児から小学校までのお子様に最適なメガネ「トマトグラッシーズ」のご紹介です。 太陽めがねでは子供用のめがねにも力を入れています。これは「めがね専門店として」子供 …

P1020120.JPG
お待たせしました!マサキマツシマの新作が入荷しました!

マサキマツシマの新作が入荷してきました。 今回入荷したのは品番MF-1144、1145,1146の3モデルです。 ワンポイントからメタル、ナイロールモデルとライ …

HI3A0001.JPG
ついに登場!カーボン製メガネフレーム

航空機やゴルフ素材として有名な「カーボン素材」(炭素繊維)。 でも、そういえば、メガネフレームとしては知らないな~と思われませんか?チタンより軽いし、強いのにな …

ポチッと1発お願いします
マサキマツシマの新作メガネフレーム。パワーストーンコレクションその6(ホワイトトパーズ)

ついに、最後のモデルのご紹介となりました。 メガネフレーム「マサキマツシマ」のパワーストーンコレクションのご紹介その6(ファイナル)です。 パワーストーンコレク …

IMG_6134
太陽めがねのメガネは一式¥8000からあります。

太陽めがねではメガネ1式¥8000(税込)からございます。 今日は、そのご紹介。 金属モデルや樹脂モデルなどの結構な本数をご用意しております。 その中から樹脂モ …

HI3A0178.JPG
カーボンで出来たメガネフレーム「ブラックアイス」が再登場!脅威の軽さです

カーボンで作られたメガネ「ブラックアイス」の新型が金沢・太陽めがねに入荷してきました。 カーボンについては以前このブログ(http://www.taiyomeg …