金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

遠近両用メガネを作るのはいつが良いのか?遠近両用適齢期があります

   

今日は昨日2010/1/7の北国新聞に掲載されていた記事のお話です。

毎週木曜日に「女性の目」というコーナー記事があるのですが、昨日は「目指せ 眼鏡美人」ということでした。

一般の方と眼科医さん、視能訓練士さん3者の対談だったのですが、メガネの選び方やおしゃれについてのお話でした。

その中で、皆さんにお聞きいただきたい内容があったので、紙面をお借りしてご紹介したいと思います。

ご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加中!応援よろしくおねがいします<(_ _)> ポチッと1発お願いします

P1010234.JPG

それは、遠近両用メガネはいつ作ればいいのか?ということです。

残念ながら若いころ眼(視力)が良かった方も、近視の方も遠視の方もある程度の年齢が来ると必ず手元が見えにくくなります。ざっくばらんに言うと「老眼」になります。

嫌な響きですよね~「老眼」って。でも、なってしまうんです。

太陽めがねにご来店いただくお客さまの中にも、「眼を細めて見ていたり」「ガマンして老眼鏡を使わない」方がいらっしゃるのですが、それって、眼に負担はあっても良い事は無いんです。

良く、老眼鏡を掛けると眼が進んでしまう。という話を聞きますが、それは迷信です。メガネを掛けなくても掛けても老眼はやってきます。

我慢して無理して見ることにより、肩が凝ったり、頭が痛くなったりしてはもったいない。

それなら、早い時期から老眼と仲良く付き合っていったほうが絶対に良いです。と、普段から私たち眼鏡店は思っているのですが、いざ、お客さまにお話をしてもなかなか受け入れてもらえません。

そんな中昨日の記事の中に眼科専門医の先生がこんなことをおっしゃっていました。

「30代後半から40代半ばまでに遠近両用を作っておくと、スムーズに眼鏡を生活に取り入れることができます。「遠近両用適齢期」といっています。

P1010235.JPG

そうなんです!我慢して我慢してから作る老眼鏡や遠近両用は、眼がそれだけ進んでしまっている為、メガネの度数を合わせる(慣れる)までに時間が掛かったり、合いにくかったりします。

遠近両用は「床が浮いて掛けれない」や「ふらついてイヤ」というのは、老眼の度数が進んでからメガネを掛けることによりそれまで見ていた見え方(ぼやけて見えていた)とメガネをかけることによりはっきり見える世界との差に体がついていかない為というのがかなりの確率であるんです。

それを防ぐ為にも、どうせなる老眼と仲良く付き合う為にも、「遠近両用適齢期」のこともちょっと頭の片隅に置いておいて下さい。

もちろん、太陽めがねではしっかりとご説明させていただきます。

ご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加中!応援よろしくおねがいします<(_ _)> ポチッと1発お願いします

 - 遠近両用メガネ, めがねの知識

  関連記事

メガネレンズのキズはこうして起こる。レンズのクリーニング方法

先日、レンズメーカーHOYAさんの講習会が金沢でありました。 その中でメガネを使用する方が知っているようで、知らないメガネレンズの取り扱いについて説明がありまし …

メガネのメンテナンスはどうする?

皆さんお持ちのメガネ、使っているとやっぱり痛んだり、汚れたすることがあると思います。 そんなときは金沢・太陽めがねにお持ちいただければ専用の超音波洗浄器できれい …

20150305
お待たせしました~ 太陽新聞VOL8発刊してます

お待たせしました~ 太陽新聞VOL8発刊となりました 今回は「あなたの知らない世界~」という事で、メガネのお手入れ入門編について書かせていただきました。 メガネ …

メガネレンズは薄ければ良い!訳ではありません

今日は、ちょっと難しいお話。 皆さんはメガネを購入の際、「レンズの厚み」には非常に関心があると思います。また、「レンズは薄いほうが良いに決まってる!」と思ってい …

IMG_5737
今年も更新完了。高度管理医療機器販売の為の管理者継続研修を受験してきました

太陽めがねではコンタクトレンズと補聴器の販売も行っております。 コンタクトレンズは「度付きでも度無しでも、普通のもカラコンでも、ワンデーの使い捨ててでもハード」 …

「視力」って何?良く聞く言葉だけど

お客様がメガネ屋さんに来店され、良く聞かれる事に「視力」という言葉があります。私は1.0見えたや、昔は2.0だったなど。昔から近視だった店長は良く見える方がうら …

メガネの腕(テンプル部分)に書いてある記号は何を意味しているのか?

  メガネフレームといえば、色や形などがメインですが、良く見渡して見ると様々は記号や数字が書かれています。 皆さん、お手元にメガネがあったらちょっと見 …

究極の遠近両用メガネレンズEX

最近、ブログをお休みすることが増えています。一番の原因はネタ不足。 あまり、メガネに凝りすぎると面白くないんじゃないか?とか かといって、地域ネタや内輪ネタもど …

メガネフレームのあれこれ(その1)「ツーポイント編」

今日からはメガネフレームについてメリットやデメリットなどちょっと書いていこうかと思います。 メガネフレームの区分けの仕方には素材や形、色などさまざまな区分け要素 …

メガネレンズのキズはなぜ起こるのか?プラスチックレンズの不思議

プラスチックメガネレンズはどうしてもキズが付いてしまいます。原因としては表面に砂ホコリなどがついていて、そのままレンズを拭くとサンドペーパーでこするような物でキ …