金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

めがね屋さんは機器を結構使ってるんです Part3

   

P1000848.JPG
久しぶりですが、「めがね店で使われている機器」を紹介の第3弾です。
今日ご紹介するのは「レンズの度数測定」(レンズメーター)に関するものです。
レンズメータの役割は1.レンズ度数の測定とその中心の検出 2.乱視レンズの場合の度数と中心および乱視軸の検出 3.プリズム度数の測定と方向の決定が大きな役割で、めがね製作には欠かせない機器です。
私たちはお客様の度数やレンズの種類、特殊加工などが決まると、
通常レンズは直径65mmとか70mmの円形でやってきます。
この送られてきたレンズ度数の確認もこの機器で行います。
この機器で中心をだし、レンズを削る機器へと進んでいくわけです。
もう一つの役割は現在使っているレンズの度数も測定できると言うことです。
お客様によっては「今の度数と同じもので!」という注文もあります。
このときもレンズメーターの出番です。これにすでにあるめがねをセットし、左右の度数の測定と中心間の距離を測ることにより同条件のめがねを作ることが出来ます。
きょうはこの辺で

 - めがねの知識

  関連記事

「視力」って何?良く聞く言葉だけど

お客様がメガネ屋さんに来店され、良く聞かれる事に「視力」という言葉があります。私は1.0見えたや、昔は2.0だったなど。昔から近視だった店長は良く見える方がうら …

IMG_1528
メガネのネジが折れて、取れなくなった。でも修理出来ます

メガネは、ネジで留まっている部分が多いです。 主に金属製のメガネの場合に多いのですが、レンズを留める場所、フロントと腕を繋ぐ場所、鼻パッドを留めている所などです …

メガネについての疑問にお答えします。「プリズム」って何?

先日このブログでお知らせした、「メガネに関する疑問にお答えします」に早速、問い合わせがありました。 ありがとうございます。   質問は「先日、視力の検 …

メガネに関する色んな疑問に答えます。

ちょっとだけ冬らしく、寒くなった金沢です。 とは言っても聞くところではお隣の富山や福井は雪が多いらしいのですが、金沢はちょっとだけ。 今日も日中は日が照り、雪も …

メガネレンズのキズはなぜ起こるのか?プラスチックレンズの不思議

プラスチックメガネレンズはどうしてもキズが付いてしまいます。原因としては表面に砂ホコリなどがついていて、そのままレンズを拭くとサンドペーパーでこするような物でキ …

20150305
お待たせしました~ 太陽新聞VOL8発刊してます

お待たせしました~ 太陽新聞VOL8発刊となりました 今回は「あなたの知らない世界~」という事で、メガネのお手入れ入門編について書かせていただきました。 メガネ …

久しぶり!めがね屋さんは機器を結構使ってるんです Part4-2

今日も昨日に引き続いてレンズ加工器の続きです。 レンズ加工はその後、機械化されました。その機構を大まかに言うと、一方に丸いレンズとプラスチックで出来た型紙を同軸 …

メガネレンズのキズはこうして起こる。レンズのクリーニング方法

先日、レンズメーカーHOYAさんの講習会が金沢でありました。 その中でメガネを使用する方が知っているようで、知らないメガネレンズの取り扱いについて説明がありまし …

メガネの日があるって知ってますか?10月1日はメガネの日です。

10月になりました。衣替えで季節が変わるのを感じますが、今日の金沢はちょっと蒸し暑いです。 また、テレビ番組も改変され、今年は話題の郵便局の民営化も今日の10月 …

めがね屋さんは機器を結構使ってるんです Part4-2

すっかり長くなってしまった。今回のシリーズですがこれで完結です。 その後、技術革新が進みましたが、高速回転する砥石にレンズを押し当てて削るというのは同じですが、 …