金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

めがね屋さんは機器を結構使ってるんです Part5

   

いや〜前回から本当に長い期間があきました。この「めがね屋さんは機器を結構使ってるんです」シリーズ!!
調べてみたら前回は2006年の1月ほんとにご無沙汰です。
さて、今日ご紹介する機器はこれ!
pd.jpg
何をする機器だと思います?
ライトとレフトと書いてあり真ん中に数字が・・・
実はこの機器、左右の目の距離(黒目と黒目の距離)を測定する機器(PDメーター)なんです
このPDメーターのPDは「ピューピロディスタンス」と良い瞳孔間距離のこと。
なぜ、このようなものが必要か?
それは、メガネは眼の度数を測ってレンズを入れますが、じつはメガネレンズはどこでもその測った度数が出るわけではありません。また、メガネフレームにとりあえず収まるように加工すれば良いという問題でもありません。
それはなぜか?
人それぞれ違う目と目の距離に合わせて、目の中心とレンズの度数中心を合わせる必要があるからです。
そのためにはレンズの度数中心と目と目の距離を測る必要があります。
レンズの中心は以前ご紹介したレンズメーターで測れますが、目の中心間距離はどうするか?
いくつか方法(お客様と正対して黒目の上に直接マジックなどで印をするや、物差しを眼前にあて、距離を測定するなど)がありますが簡単に、正確に測れるのがこのPDメーターという訳。
使い方ですが、
P1020022.JPG
この、部分をお客様に覗いてもらい、光っている部分を見てもらいます。反対側から私たちが覗き、黒目の中心が光で照らせている為、それを、内蔵のスケールで合わせる。すると、上部に左右mm単位で距離が測定され、真ん中に合計距離が表示されます。
人間は千差万別のため、左右対称であると言うことはほとんどありません。
また、左右大きな差(2,3mmとか)あるのに左右の合計距離を単純に半分で割ってしまっても、見た目はきれいなメガネになっても、本当に良いメガネにはなりません。
もし、今使ってるメガネが度数はあっているはずなのに、何か疲れる・・・とかある方!もしかしたらレンズの中心を黒目の位置がずれているからかも知れません。
ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。秊
ポチッと1発お願いします

太陽めがねテレビCM公開中→こちらです

 - めがねの知識

  関連記事

P1000754.JPG
めがね屋さんは機器を結構使ってるんです

これからたまに「めがね店で使われている機器」を紹介を紹介していこうと思います。 今日ご紹介するのは「レンズを削る機器」です。 通常めがねレンズはレンズメーカーか …

P1000115.JPG
久しぶり!めがね屋さんは機器を結構使ってるんです Part4-2

今日も昨日に引き続いてレンズ加工器の続きです。 レンズ加工はその後、機械化されました。その機構を大まかに言うと、一方に丸いレンズとプラスチックで出来た型紙を同軸 …

otukiai.jpg
メガネと快適にお付き合いいただくために

メガネと快適におつきあいいただくためにという小冊子を以前メーカーから頂きました。知ってるようで知らないメガネレンズについてちょっとご紹介したいと思います。 &n …

hakunai.jpg
白内障って?メガネで治るのか?

メガネ屋さんでよく聞かれる言葉の1つに「白内障」というものがあります。 眼科さんで「白内障」と言われたがメガネで見えるように出来ないか?など。 「白内障」とは? …

P1000848.JPG
めがね屋さんは機器を結構使ってるんです Part3

久しぶりですが、「めがね店で使われている機器」を紹介の第3弾です。 今日ご紹介するのは「レンズの度数測定」(レンズメーター)に関するものです。 レンズメータの役 …

メガネのネジが折れて、取れなくなった。でも修理出来ます

メガネは、ネジで留まっている部分が多いです。 主に金属製のメガネの場合に多いのですが、レンズを留める場所、フロントと腕を繋ぐ場所、鼻パッドを留めている所などです …

meganeday.gif
メガネの日があるって知ってますか?10月1日はメガネの日です。

10月になりました。衣替えで季節が変わるのを感じますが、今日の金沢はちょっと蒸し暑いです。 また、テレビ番組も改変され、今年は話題の郵便局の民営化も今日の10月 …

md8012.jpg
メガネフレームのあれこれ(その1)「ツーポイント編」

今日からはメガネフレームについてメリットやデメリットなどちょっと書いていこうかと思います。 メガネフレームの区分けの仕方には素材や形、色などさまざまな区分け要素 …

md8006.jpg
メガネフレームのあれこれ(その3)メタル編

さて、先日からお話しているメガネフレームの形状によるあれこれ話もいよいよ最終話。メタル枠の紹介です。 メガネフレームは形状により、 1.メタル枠(レンズの周り全 …

ポチッと1発お願いします
遠近両用メガネを作るのはいつが良いのか?遠近両用適齢期があります

今日は昨日2010/1/7の北国新聞に掲載されていた記事のお話です。 毎週木曜日に「女性の目」というコーナー記事があるのですが、昨日は「目指せ 眼鏡美人」という …