金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

白内障って?メガネで治るのか?

   

hakunai.jpg

メガネ屋さんでよく聞かれる言葉の1つに「白内障」というものがあります。

眼科さんで「白内障」と言われたがメガネで見えるように出来ないか?など。

「白内障」とは?どのような物かちょっとご説明。

人間の眼はカメラに構造上でよく例えられますがカメラのレンズに該当するのが「水晶体」と言われるものです。この「水晶体」は外から入ってくる光を屈折させ,網膜に像をうつす役割をしています。「水晶体」はほとんど水(65%)とたん白質(35%)からなりたっており、正常な水晶体は透明で光をよく通します。しかし、このたんぱく質が変質して濁ってくる。

これが「白内障」というものです。

水晶体が濁ることにより、光がうまく通過しなくなったり、乱反射を起こしたり網膜に鮮明な像が結べなくなり視力が低下するということになるわけです。

原因として色々なものが言われていますが、最近では紫外線を長時間受けることによって白内障になると言われています。この為、長い間紫外線を浴びている加齢者の方々が多いわけです。

では、白内障はメガネで治る・良くなるのか?

答えは、NOです。

上に書いたように白内障は眼の内部で(水晶体)が原因で起こっている物です。メガネは眼前に置いて光の屈折を調節し、角膜、水晶体などを通って網膜に結像させるものです。その為、メガネより後方に位置する水晶体が汚れていてはどんなにいいメガネをしても鮮明な画像を得ることは難しくなります。

ここで、白内障の疑いがあるときの症状ですが、

・かすんでみえる

・まぶしくなる。明るいところで見えにくい

・一時的に近くが見えやすくなる。メガネが合わなくなる

・2重、3重に見えるなどです。

もし、心当たりがある方は眼科さんへの診断をお勧めします。

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

 - めがねの知識

  関連記事

久しぶり!めがね屋さんは機器を結構使ってるんです Part4-2

今日も昨日に引き続いてレンズ加工器の続きです。 レンズ加工はその後、機械化されました。その機構を大まかに言うと、一方に丸いレンズとプラスチックで出来た型紙を同軸 …

メガネフレームのあれこれ(その2)ナイロール編

昨日からお話しているメガネフレームの形状によるあれこれ話。 メガネフレームは形状により、 1.メタル枠(レンズの周り全てがフレームでカバーされているもの) 2. …

メガネについての疑問にお答えします。「プリズム」って何?

先日このブログでお知らせした、「メガネに関する疑問にお答えします」に早速、問い合わせがありました。 ありがとうございます。   質問は「先日、視力の検 …

メガネのメンテナンスはどうする?

皆さんお持ちのメガネ、使っているとやっぱり痛んだり、汚れたすることがあると思います。 そんなときは金沢・太陽めがねにお持ちいただければ専用の超音波洗浄器できれい …

メガネと快適にお付き合いいただくためにその2

 さて、昨日の続きです。 「メガネのお手入れで注意することは? 」    毎日使うメガネは、いつもキレイにしておきたいもの。気を付 …

目に大切な涙・なみだ・ナミダのお話

先日、眼科へお邪魔した際に「涙の話」という冊子がありました。 眼については皆さんも結構詳しいですが、涙についてはあまりご存知ない方も多いので、今回は「涙・なみだ …

めがね屋さんは機器を結構使ってるんです

これからたまに「めがね店で使われている機器」を紹介を紹介していこうと思います。 今日ご紹介するのは「レンズを削る機器」です。 通常めがねレンズはレンズメーカーか …

201503131
「小学生のメガネはまず眼科での検診をお勧めします」とのお知らせが来ました

「小学生のメガネはまず眼科での検診をお勧めします」とのお知らせが来ました。 送り主は「眼鏡技術者国家資格推進機構」という団体です。(http://www.meg …

メガネの腕(テンプル部分)に書いてある記号は何を意味しているのか?

  メガネフレームといえば、色や形などがメインですが、良く見渡して見ると様々は記号や数字が書かれています。 皆さん、お手元にメガネがあったらちょっと見 …

メガネレンズのキズはこうして起こる。レンズのクリーニング方法

先日、レンズメーカーHOYAさんの講習会が金沢でありました。 その中でメガネを使用する方が知っているようで、知らないメガネレンズの取り扱いについて説明がありまし …