金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

メガネと快適にお付き合いいただくためにその2

   

yogiore.jpg

 さて、昨日の続きです。

「メガネのお手入れで注意することは? 」

 

 毎日使うメガネは、いつもキレイにしておきたいもの。気を付けたいのが、汚れは専用のメガネ拭きで拭き取ること。そして過度に汚れたり、砂やホコリなどの付着物があるときは、まず水洗いをしてから拭き取りましょう。

ゴシゴシと力を込めて拭き取る方がいますが、プラスチックレンズの場合は、サンドイッチを持つくらいの力で軽く拭いてください。 硬い異物が付いている状態でふきとると「キズ」や「ハガレ」の原因になります。

  
futon.jpg

そして、「メガネの快適な休息場所は? 」

 

メガネを使用しないときは、専用のメガネケースにしまうか、レンズ面を上にして安全な場所に置きましょう。できればメガネ拭きにくるんでレンズを保護して収納すれば、キズを防ぐことができます。無造作にテーブルの上に置いたり、そのままポケットにしまい込んだりすることはさけてください。

人もメガネもおなじ。快適な場所がいちばんの休息場所になります。

大事なメガネ。ちょっと気をつけるだけで、長持ちしますよ♪

ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

 - めがねの知識

  関連記事

目に大切な涙・なみだ・ナミダのお話

先日、眼科へお邪魔した際に「涙の話」という冊子がありました。 眼については皆さんも結構詳しいですが、涙についてはあまりご存知ない方も多いので、今回は「涙・なみだ …

めがね屋さんは機器を結構使ってるんです

これからたまに「めがね店で使われている機器」を紹介を紹介していこうと思います。 今日ご紹介するのは「レンズを削る機器」です。 通常めがねレンズはレンズメーカーか …

遠近両用メガネを作るのはいつが良いのか?遠近両用適齢期があります

今日は昨日2010/1/7の北国新聞に掲載されていた記事のお話です。 毎週木曜日に「女性の目」というコーナー記事があるのですが、昨日は「目指せ 眼鏡美人」という …

pad0
天然素材の優しい肌触り「木製ノーズパッド」(鼻パッド)入荷。お持ちのメガネに付けられます

今日は、ちょっと面白そうなメガネパーツのご紹介。 それは!天然素材の優しい肌触り「木製ノーズパッド」(鼻パッド)です!! ん?ん?そもそもパッドってどの部分?と …

メガネと快適にお付き合いいただくために

メガネと快適におつきあいいただくためにという小冊子を以前メーカーから頂きました。知ってるようで知らないメガネレンズについてちょっとご紹介したいと思います。 &n …

201503131
「小学生のメガネはまず眼科での検診をお勧めします」とのお知らせが来ました

「小学生のメガネはまず眼科での検診をお勧めします」とのお知らせが来ました。 送り主は「眼鏡技術者国家資格推進機構」という団体です。(http://www.meg …

メガネフレームのあれこれ(その3)メタル編

さて、先日からお話しているメガネフレームの形状によるあれこれ話もいよいよ最終話。メタル枠の紹介です。 メガネフレームは形状により、 1.メタル枠(レンズの周り全 …

メガネの日があるって知ってますか?10月1日はメガネの日です。

10月になりました。衣替えで季節が変わるのを感じますが、今日の金沢はちょっと蒸し暑いです。 また、テレビ番組も改変され、今年は話題の郵便局の民営化も今日の10月 …

メガネについての疑問にお答えします。「プリズム」って何?

先日このブログでお知らせした、「メガネに関する疑問にお答えします」に早速、問い合わせがありました。 ありがとうございます。   質問は「先日、視力の検 …

めがね屋さんは機器を結構使ってるんです Part2

「めがね店で使われている機器」を紹介の第2弾です。 今日ご紹介するのは「視力測定」に関するものです。 めがねを作る時、眼鏡屋さんで視力を測り、度数を決める方も多 …