太陽めがねは金沢市鳴和のメガネ店。メガネや補聴器を取り扱っております

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が在籍しています~

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

使った人は知っている。G4・OLD&NEWの良さを

   

G4・OLD&NEWの新作メガネフレームが入荷してきました。

このG4は紳士用メガネフレームとして鯖江のしっかりとしたメーカーがしっかりと造っている商品です。

私たちプロから見れば、良い造りの商品か、それともブランド名や価格だけの商品であるかは見ればわかります。しかし、一般の消費者の方にはそれはわかりにくい部分でもあります。

そんな中、このG4のメガネフレームはご使用いただいているお客様から「これまでのメガネは使っているうちに腐食して壊れたりしたけど、このメガネは違うね~」と言わせるメガネ。

つまり、有名ブランドではないかもしれませんが、本当にきっちりとした良いお品物だといえると思います。

今回入荷のモデルはこちら

HI3A0153.JPG

頑丈で良いメガネフレーム=ちょっと大きい古臭いメガネと思っていませんか?

このG4はオシャレなメガネフレームとしてデザインもされています。

HI3A0154.JPG

丈夫さは印の部分などでもわかります。一般的なメガネフレームと比較するとブリッジ部分のロー付け面積が広い。この結果、しっかりとくっつき丈夫さがUPします。

また、テンプル部分も素材を削りだすことによりこちらも一般的なメガネフレームより兆番などの部品を削減。ロー離れを少なくします。

 
HI3A0155.JPG

さらにさらに、もう一工夫。

テンプル先にシルバー925を使用。オシャレやデザインも考えてもことですが、これはバランスも考えてのこと。

メガネは一般的に重心がどうしてもレンズ側(前方)に行き、それがずり落ちの原因にも。ですが、テンプル先にバランサーとして重みを加えることにより重心バランスがよくなり、結果的に掛けやすいメガネに仕上がっているというわけです。

恐るべし、G4と日本のメガネ技術です。

 ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。
ポチッと1発お願いします

 

 - G4・オールド&ニュー

  関連記事

CA310226.jpg
鯖江で生まれた「本物」G4 OLD&NEW

メガネの世界的産地。福井県鯖江で生まれたメガネフレームのご紹介です。 この「G4 OLD&NEW」は以前から太陽めがねで販売させていただいていますが、 …

P1000392.JPG
一昨日のライル&スコットに続いて、今日はG4・OLD&NEWの紹介。かっこいい紳士用メガネです

一昨日のライル&スコットの記事でも出ました、G4・OLD&NEWのご紹介です。 G4には様々なバリエーションが出ていますが、今日は中でも上級ライン「シルバーシリ …

HI3A0214.JPG
「G4 OLD&NEW」のメガネフレーム「made in japan」日本でメガネを作るこだわり。

  「G4 OLD&NEW」の新作メガネフレームが入荷してきました。なんだか、久しぶりのメガネ紹介の感じです。   有名ブランドでは …