金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

子供用メガネと大人用めがねの違い。こどものめがねはやっぱり子どものメガネ

   

HI3A0277.JPG

 

一見普通のメガネに見えますが、このメガネは子供用めがねです。

 

新学期になり、学校で身体測定が行われると視力検査にも行われ、この時期、視力の低下を指摘され、メガネを作る事も多いと思います。

 

そこで、子ども用メガネと大人用メガネの違いについてちょっとお話したいと思います。

 

メガネには大きさがあります。大部分はレンズの大きさに左右されますが最近は大人用でも小さなレンズのメガネがありますので、実際に顔に掛けた感じでは大人用も子供用も大差が無いように感じる事と思います。

では、子ども用メガネとと大人用メガネは違いは?

1つは、レンズの大きさだけではない、各パーツの大きさです。

 

HI3A0278.JPG

 

例えば、写真は左右のレンズを繋いでいる(ブリッジ)と呼ばれるパーツです。(ちょうど鼻付け根あたりを通る)お子さんの場合、顔幅が大きくなっていても目と目の距離、つまり鼻幅が狭いということが多いです。子供のめがねはこの距離が短く作られています。

 

大人用のめがねはレンズのサイズが小さくても、この鼻幅は大人サイズ。つまり子どもには広いのです。

 

2つ目は強度

 HI3A0279.JPG

 

子どもさんはどうしてもメガネの扱いが乱暴になりがちです。そこで、子ども用のメガネは大人用に比べて溶接部の強度を高めてあります。部材の面積を大きくし、溶接面積を広げ強度を持たせたりしてあります。

もちろん、素材自体も形状記憶の素材を使用しているものが多く、多少の衝撃にも耐えられるようになっています。

 

3つ目はパーツの有無メガネは壊れた場合でもよほどでない限り修理が可能です。また、腕の部分などが折れてしまった場合も、腕の部分だけパーツを取り寄せて交換することができます。このパーツ、最近ではきっちりと保持しているメーカーさんが少なくなりました。理由はコストの問題です。パーツの保持はメーカーサイドにしてみれば売れるか売れないかわからない部品を持っていろという事になります。

 

しかし、最近メガネはファッションの一部でもあり、サイクルの速さと価格の安さが求めれています。この視点からは在庫は少ないほうが良いのです。このためメーカーは新品は作るけれど、完成品在庫も少なくし、アフターの為のパーツは持たない。となっています。

大人用であればそれでも良いかもしれません。そんなに破損もしないでしょうから。しかし、子ども用では困ります。壊すのが仕事みたいな時期もありますのでそのたびにメガネ一式を買い替えていたのではお金がもったいないです。

他にもありますが、上記が子どものメガネと大人のメガネの違いです。その結果、子ども用メガネは大人用メガネに比べると多少価格は高くなっています。

子ども用メガネはフレームはそのままで度数が変った場合レンズのみを交換する、という使い方を太陽めがねではお勧めしています。

 

ご相談はお気軽に太陽めがねまでどうぞ。ご来店・メールお待ちしています。

 

ご覧頂きありがとうございますブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。 ポチッと1発お願いします

 

 - 子供用メガネ 幼児用メガネ

  関連記事

P1040172
ゴッシュ(gosh)の新作メガネフレームのご紹介。とにかくかわいい♪

ゴッシュ(gosh)の2016年モデルが入荷して来ました。 毎年、新しいテーマに沿ったフレームを展開する gosh(ゴッシュ)ですが、 2016年のテーマは『  …

201503131
「小学生のメガネはまず眼科での検診をお勧めします」とのお知らせが来ました

「小学生のメガネはまず眼科での検診をお勧めします」とのお知らせが来ました。 送り主は「眼鏡技術者国家資格推進機構」という団体です。(http://www.meg …

幼児・子供さん用メガネグッズ。メガネがずれて困る方へ

春になると子供さんの中には学校などでの視力検査の結果、メガネを掛かけるよう指導されることがあります。 これは、日常生活や学業に支障が出ないようにしっかりと見えて …

IMG_1367
子供さんの弱視等治療用眼鏡等作成指示書による遠視、強度乱視の作成の実際

今日は子供さんの弱視等治療用眼鏡等作成指示書による遠視、強度乱視の作成実例のご紹介。 お子様が弱視の可能性、弱視になる可能性などで眼科さんからメガネを掛けるよう …

子供用のかわいいメガネ「gosh」(ゴッシュ)のご紹介

今日はこども用メガネのご紹介。 goshの樹脂製メガネフレームです。通常お子様向けのメガネは金属製が多いのですが、これは耐久性や目立つ・目立たないの兼ね合いがか …

IMG_6583
メディア掲載 花粉対策メガネで取材していただきました~花粉メガネありますよ~

花粉の時期になりました!今年は雪が少なく、金沢でも例年より早く飛散が始まったとの情報が、 そんな中、地元紙北國新聞夕刊にメディア掲載 花粉対策メガネで取材してい …

IMG_0246
メガネの展示会シーズン到来です。各社の新作を見て・発注して来ました

在庫処分市からちょっと時間が経ってしまいました。ご来店の皆様ありがとうございました。 さて、在庫処分市をした理由は、秋はメガネの展示会シーズンで各社より新作が発 …

IMG_1872
スポーツの危険から眼を守る!スポーツ用メガネ。スワンズアイガード「ガーディアン」シリーズ

スポーツの季節になりました。 屋外のスポーツではサングラスが思い浮かぶと思いますが、サングラスと共に、スポーツのメガネといえば スポーツの危険から眼を守る!スポ …

23405913_1964508066911666_2330994053567872863_o
「子育てメッセ いしかわ2017」が開催されます

2017年11月12日(日)10:00〜16:00 石川県産業展示館 4号館にて 『子育てメッセ いしかわ2017』が開催されます! (≧∀≦) 金沢市内のメガ …

秋になりました~メガネ業界は新作展示会ラッシュです!その3

秋になりました~メガネ業界は新作展示会ラッシュです!その3のご紹介です。 前回に続いてのご紹介です。 その1はナイキやラコステ・カルバンクラインの新作メガネフレ …