金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

ニコンセンチュリーAI ニコンが誇る遠近両用メガネレンズのご紹介

   

太陽めがねはメガネ専門店でして、フレームはもちろん、レンズメーカーも様々なメーカーさんのレンズを扱っております。

当店で扱っているメーカーさんだと、
有名どころでは、HOYA,ニコン、セイコー、東海光学をはじめ、アサヒオプティカル、コダックレンズ、エスエイビジョン、イトーレンズ、伊藤光学、昭和光学などなどいろんなメーカーのレンズを販売させていただいています。

理由はいくつもあるのですが、例えば、レンズメーカーによって商品のバリエーションが違うとか、レンズメーカーによって出来るレンズ・出来ないレンズがあるとか、ありますし、遠近両用レンズの場合は各社でレンズの味付けと言いますか、設計が違います。実は、同じ度数でも見え方・感じ方が全然違います。
これまでお客さまがご使用になられていたレンズによってもその感じ方が変わりますので、これまで使用していたレンズのメーカーや種類も参考にします。
度数はもちろんですが、それ以外の要素などなどの理由があり、いろんなレンズメーカーを扱っています。

で、その要素を元に最適なレンズを予算面やフレームデザインなどを考えてお勧め、選択させていただくのが私たちの仕事でもあります。

そんな中、ニコンさんより(正確にはニコン・エシロール社)より大型遠近両用レンズの新商品が出ております。
それが「センチュリーAIシリーズ」です。

到達点は「私だけのオートフォーカスレンズ」
遠く、中間、手元等どの距離にもスムーズに、瞬間にピント合わせができる。まるでオートフォーカスのような私だけのメガネレンズをテーマに作られました。

昨年、創立100周年を迎えたニコンは光学技術をさらに強化。最強の光学設計チームが開発した遠近両用メガネレンズとなっております。

この時点で感じた方もいると思いますが、はい!ハイエンドな遠近両用レンズとなります。一番安いクラスで7万円ほど(2枚1組)します・・

 

ただ、
・ラクな視線でスムーズなピント合わせができる遠近両用レンズをお求めの方に
・加入度(近くを見る度数)が進んだ方に
・個人に合わせた最高の見え心地をお求めの方に
はお勧めです♪

このセンチュリーAIシリーズにはセンチュリーAIとセンチュリーAIプレミアムのモデルをご用意。
素材も、1.60素材から超薄型の1.74素材。太陽の光で色の変わる調光モデルもあります。

太陽めがねではセンチュリーAIのテストレンズをご用意。店頭で見え方を体験できます。
ただし、ここまでハイエンドのレンズだと、テストレンズでは本来の商品の見え方にはなりません。
このテストレンズの見え方より「良く見える遠近両用、もしくはどんなに悪くてもこの見え方まで」と思っていただいた方がいいかと思います。

 

詳しい商品説明はメーカーのホームページをご覧いただければと思います。
http://www.nikon-lenswear.jp/category/century-ai/

 - メガネレンズ, 遠近両用メガネ, NIkon ニコン

  関連記事

祝!リラクシー販売

今日、先日ご注文いただいた「ニコン・リラクシー」が入荷してきました。 ニコンリラクシーは以前このブログでも紹介しましたが、パソコンなどにより疲れ目を感じる30歳 …

サングラスの中でも眼に優しいサングラスは偏光レンズのサングラス。太陽めがねではコダック(kodak)の偏光サングラスを取り扱っております

サングラスの中でも「ツウ」の方が好むサングラスに「偏光レンズサングラス」があります。(特に釣りをされる方などは必須ですね) この「偏光」ですが、くレンズの色が太 …

偏光レンズとはどんなもの?KODAKの偏光レンズを金沢・太陽めがねでは取り扱い

皆さんご存知のカメラで有名なkodak(コダック)ですが、実はメガネレンズも作っています。金沢・太陽めがねではkodak・コダック製のメガネレンズも扱っておりま …

遠近両用レンズといえば「バリラックス」これを知っている方は結構メガネ通の人!?

さて、昨日のニコンが今度発売する新レンズ「その2」です。 「遠近両用レンズと言えばバリラックス」というキャッチフレーズをご存知でしょうか?かなり昔に使われた物な …

その昔、白内障後のメガネレンズはこんなタイプでした

久々に懐かしいレンズの注文があったのでちょっとご紹介。 そのレンズは「キャタラクトCataract」という呼び名です。「キャタラクト」は英語なのですが日本語に訳 …

眼精疲労やパソコンに好評のbui・ビュイに超薄型レンズが誕生♪度数が強い方もバッチリ

金沢・太陽めがねでは眼精疲労に効果があるといわれているメガネレンズ「ビュイbui」を取り扱っております。 おかげさまで「ブログを見たんですけど」という方や「外回 …

HOYA(ホヤ)の新商品遠近両用レンズ「サミットプレミアム」誕生です

昨日に続いて今日もレンズのお話。 そして、今日もHOYAさんのレンズについてです。 昨日はレンズのコーティングのお話でしたが、今日は新商品のご案内です。 HOY …

P1040100
夜の運転で「まぶしさ」を感じる方に!夜間運転用のサングラスがあります

夜の運転で「まぶしさ」を感じる方に!夜間運転用のサングラスのご紹介です。 実はというのもあれですが、これまでまぶしさを抑えたサングラスでは夜間の運転は出来ません …

遠近両用メガネを作るのはいつが良いのか?遠近両用適齢期があります

今日は昨日2010/1/7の北国新聞に掲載されていた記事のお話です。 毎週木曜日に「女性の目」というコーナー記事があるのですが、昨日は「目指せ 眼鏡美人」という …

このコーテング、ニコン史上最高!

今日は世界の「ニコン」が開発した傷に強いコーテングのお話。 めがねレンズには光学的な性能を上げるために表面に何層かのコーティングが施されています。 しかし、その …