金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

究極の遠近両用メガネレンズEX

   

最近、ブログをお休みすることが増えています。一番の原因はネタ不足。
あまり、メガネに凝りすぎると面白くないんじゃないか?とか
かといって、地域ネタや内輪ネタもどうかと思うとなかなか書くことが面倒になってきて・・・
イカン!ですね、まじめに継続をモットーにがんばります。
さて、今日は「究極の遠近両用メガネレンズEX」と題しました。
何が究極のレンズなのか?
まず、その究極の遠近両用メガネレンズを見ていただきたいと思います。
P1020044.JPG
なぜこれが、究極の遠近両用メガネレンズか?
見てもらうと、近年の一般的な遠近両用メガネレンズとは違うと思います。
レンズにパッチリ線が入っている。
最近は遠くを見る度数(遠用)と近くを見る度数(近用)の境目が無い(他人から見ても遠近両用メガネと分からない)遠近両用レンズが主流ですが、昔は、レンズの下側に遠用と近用の境目があり、(小玉と言っています)それが一般的な遠近両用でした。
今日は、境目のある遠近両用レンズなので詳しいことは省きますが、
今の境目の無い遠近両用レンズは見た目は良いのですが実は欠点もあります。
それは、「手元がどうしても見えにくい」
これが、境目の無い遠近両用レンズの欠点でこれをなくすためにメーカーは日夜、研究し、新商品を発表しています。
そのため、境目のある遠近両用レンズ手元の見易さから、最近でも愛好者がおり、発売されていますが、今回の写真の用に完全に下にキッチリ分かれていません。
で、今回のこのレンズ、業界では「EXタイプ」と呼ばれているのですが特徴はレンズの真ん中で端から端までキッチリ遠用と近用が分かれていることです。
つまり、今回の究極に遠近両用メガネレンズというのは線から上は全ての場所で遠用が見え、線から下は近用がハッキリ、しかも、範囲が広く見える!ということです。
ただ、このレンズやっぱり見た目の問題から、販売量が減り、製造しているメーカーも数件になりました。
良いレンズではありますが、オシャレなどの観点などにより無くなってします。
メガネも難しいものです。
ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。秊
ポチッと1発お願いします

太陽めがねテレビCM公開中→こちらです

 - メガネレンズ, 遠近両用メガネ

  関連記事

金沢・太陽めがね。kodak・コダックの偏光レンズのカラー紹介その2

先日からご紹介のkodak・コダックの偏光レンズシリーズ。今日、ご紹介するレンズカラーはグレーシリーズ2色目「テンダーグレー」という色です。 レンズ濃度は70% …

これが遠近両用メガネ?おしゃれな遠近両用メガネがレンズ付き¥15,000でお求めいただけます

  太陽めがねでは本日より遠近両用メガネセールを開催します。 ただ、今回は普通の遠近両用メガネではありません。遠近両用に見えないようなオシャレなフレー …

2019041801
10連休に向けて。眩しさも紫外線もブルーライトもカットするメガネはいかがでしょうか

いよいよ、平成もあとわずかになりました。 世の中は10連休となります。 めったにない10連休。お盆やお正月の様に帰省もそんなにないかもと思いつつ、海外旅行などの …

眼の健康を守るメガネレンズ誕生。紫外線カットと見やすさがUPするレンズです

「眼の健康を守る」メガネレンズが誕生しました。 そのレンズは「ブルーライトケアレンズ」と言います。 ご訪問ありがとうございます。ブログランキングに参加中!応援よ …

メガネレンズの曇りが気になる方へ。マスクをしても曇らないくもり止めがあります

この時期になると「メガネレンズが曇る」のが嫌だという方も多いと思います。 お仕事の方もいらっしゃいますがマスクをつけるとメガネが曇ってしまう。電車に乗るとメガネ …

IMG_6134
太陽めがねのメガネは一式¥8000からあります。

太陽めがねではメガネ1式¥8000(税込)からございます。 今日は、そのご紹介。 金属モデルや樹脂モデルなどの結構な本数をご用意しております。 その中から樹脂モ …

金沢・太陽めがね。kodak・コダックの偏光レンズのカラー紹介ラスト

ついにと言うか、やっと最後のコダックの偏光レンズカラーのご紹介になりました。 最後ぼご紹介するレンズカラーはグリーン系とピンク系の2色。「オリーブグリーン」と「 …

ニコンシーマックス5の続き

昨日はオニューのメガネの話をしまましたが、レンズのお話。 今回レンズをニコンが誇る両面非球面レンズ「ニコン・シーマックス」シリーズにしました。 しかも、私は度数 …

レンズのキズ・傷はなぜ起こる?レンズのキズ・傷の修理は可能か?

「メガネレンズにキズ・傷が入ったが直らないか?」というご質問を良く聞きます。太陽めがねとしても直してあげたいのですが、レンズに入った傷・キズを直すことは出来ませ …

レンズメーカーご紹介シリーズ第三弾。世界一薄いレンズを作る東海光学

  ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。 セイコー・HOYAと書いてきたメガネレンズメーカーのご紹介シ …