金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

「世界一の薄型」メガネレンズはどんどん進化していきます

   

zx-as-dm.jpg
強度の近視の方ですとレンズの厚みを気にする方が多いと思います。
また、出来上がったメガネを見たときに店頭に並べて合った時のフレームのイメージと違う。と思われることもあると思います。
そんな方にお勧めしたいメガネレンズが発売されています。
「世界一の薄型レンズ」屈折率1.76、東海ZX-ASです。
今までの、プラスチックメガネレンズの最高屈折率はニコンやカールツアイスなどが出している1.74が精一杯で、これを超えるメガネレンズは当分発売されないだろうというのが眼鏡店の意見でした。
これは、素材として屈折率を上げるのは簡単なのですが、メガネレンズとしての明るさや光の透過率、色のにじみ、耐久性などを考えると製品化は難しいのでは?と言われていたからです。
しかし、愛知県の東海光学という、眼鏡レンズ専門メーカーNO.1の会社が他社に先駆けてこの難題を解決し発売したのです。
これで、プラスチックメガネレンズは屈折率(厚みの違い)からベーシックな1.50素材から、1.56、1.60、1.67、1.70、1.74、1.76と素材の違いだけで実に7種類にもなるわけです。
これに、さらに設計の違い(球面や非球面、両面非球面)やコーティングの違い(UV加工や撥水コート、耐傷防止コートなど)も含めると本当にたくさんのメガネレンズが市場にあり、お客様が選べるという環境です。
(こうなるとどんなレンズを選べば良いのかは店員さんから、しっかりと説明を受けて納得したレンズを購入くださいね)
このZX-ASは耐傷防止加工が標準装備。とにかく薄くて、軽くて、傷が付きにくいレンズをお求めの方には最適のメガネレンズだと思います。
また、この東海光学はガラスレンズもすごいんです!!
度数だとピント来ないかも知れませんが、ガラスレンズの超薄型屈折率1.9タイプで「S-28.00」まで製作可能。
ほんとに強度近視で苦しんでいる方に「少しでも見える」という喜びを与える事が出来るかも知れません。
ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。秊
ポチッと1発お願いします

太陽めがねテレビCM公開中→こちらです

 - メガネレンズ, TOKAI 東海光学

  関連記事

2015062601_ページ_1
太陽めがね「美肌メガネ」セール開催!

日差しの強い季節になって来ました。ということで、太陽めがねでは「美肌メガネ」セール開催します! 紫外線カットはもはや当たり前ですが、実は、レンズの裏側からの紫外 …

ニコンシーマックスとは?両面非球面設計の単焦点レンズ

新しいメガネネタで3日も引っ張ってしまいましたが、今日で完結です。 昨日お知らせしたニコン・シーマックスとはどんなレンズなのか? 最近メガネレンズで両面非球面レ …

金沢・太陽めがね。kodak・コダックの偏光レンズのカラー紹介その3

先日からご紹介のkodak・コダックの偏光レンズシリーズ。今日、ご紹介するレンズカラーはブラウン系の2色。「マロンブラウン」と「テンダーブラウン」の2色を一気に …

まぶしさを和らげるメガネレンズ。ネッツペックコートレンズが好評です

無色のレンズでありながら、眩しさを抑えるレンズがあります。「ネッツペークコートレンズ」の「ビュイ/ BUI」と呼ばれるこのレンズ。 パソコンやデズクワークの方は …

今年の流行メガネレンズ。まぶしさを防ぎながら見やすさがUPするメガネレンズ。短波長カットレンズ

これまでもあったんですが、今年ブレイクするメガネレンズがあります。 キーワードは「短波長」と「青色光」をカットするということです。 メガネレンズに色を付けるとい …

金沢・太陽めがね。kodak・コダックの偏光レンズのカラー紹介

金沢・太陽めがねではkodak・コダックの偏光レンズを取り扱っているということは昨日のブログでご紹介しました。 で、今日かは偏光レンズカラー全7色についてご紹介 …

今年も必要な時期になってきました。強力なメガネのくもり止め「アンチフォグクリーナ」です

※2018年1月24日更新 パッケージが新しくなっております。下記写真は当時のままですが、販売品は最新モデルになっております。 なお、効果は変わらず、強力くもり …

ニコンシーマックス5の続き

昨日はオニューのメガネの話をしまましたが、レンズのお話。 今回レンズをニコンが誇る両面非球面レンズ「ニコン・シーマックス」シリーズにしました。 しかも、私は度数 …

ニコンが作った最強レンズコーティング「ニコンSEECLEAR(シークリア)」

日本の光学機器メーカーの先駆者として「見る」ということにこだわり、常に最先端の技術を切り拓いてきたニコン。 今回、そのニコンから新しいレンズコーティングが加わり …

やっぱり楽かも?眼精疲労などにネッツペックコートレンズ(bui・ビュイ)

近年、パソコンや近用作業などの影響からか「疲れ眼」を訴える方が多くなっています。   メガネの度数が合っていない為や眼自体による原因など様々な理由が考 …