金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

ニコンシーマックスとは?両面非球面設計の単焦点レンズ

   

see.jpg
新しいメガネネタで3日も引っ張ってしまいましたが、今日で完結です。
昨日お知らせしたニコン・シーマックスとはどんなレンズなのか?
最近メガネレンズで両面非球面レンズという事をお聞きした事があると思います。メガネレンズには従来からの球面設計と非球面設計が主流でしたが、近年製造方法の進化によってさらに光学的性質を高めた「両面非球面設計」のレンズが誕生してきました。
現在、レンズメーカーとして有名なセイコーやHOYAをはじめカールツァイスなど各社が両面非球面レンズを発売していますが、その中でもニコンはちょっと違うんです。
何が違うのか?
それは、レンズの根本的な設計及び製造方法。
通常、メガネレンズは真丸の形でメーカーで作られ、メガネ店に送られてくると以前お話しましたが、現在のところニコン以外のレンズメーカーは両面非球面といえども基本的にはこの方法を採っています。
ところが、ニコンはフレームを選んで、そのフレームに合ったレンズの形のデータをニコンに送らなければ両面非球面レンズは出来ません。
これはどういう意味か?
ニコン以外の他社はレンズの度数はわかりますが、フレームの形まではわかりません。ニコンは度数に加えてフレーム形状までわかるため、そのフレームの形に合った最適な設計を起こしてレンズを作ってくれるのです。
近視や乱視の強い人などはレンズの「ひずみやゆがみ」といった物をフレーム形状に合わせて少しでも視界の邪魔にならないところに位置するように出来ると言うわけです。
simax.jpg
私は昨日のデータでもわかる通り乱視がとても強い部類に入ります。
そこで、今回このニコンシーマックスを試してみたくなり使用したと言う訳。
で、その感想は・・・
今回、それまでのメガネと全く同じ度数で作りました。
遠くを見た感じはあんまり変わらかったのですが、パソコンの前に座ってみてビックリ!
いまだにブラウン管モニターを使っているのですが、そのモニター画面の「キュイン」とした4方の隅方向に見える、ゆがんだ見え方が「無い!」
なんとなく画面も全体的にフラットになった気が・・・
と、いうかこれまでのメガネが中心部以外がひずんで見えてたという事か・・・
と理解するのに少し時間が掛かってしまいました秊
そのほかの面では特に問題は無し!絶好調です裂
ちなみにこのニコンの両面非球面レンズニコン。シーマックスシリーズは
屈折率1.60(薄型タイプ)のシーマクス3ASTOP
屈折率1.67(超薄型タイプ)のシーマックス4ASTOP
屈折率1.74(超々薄型タイプ)のシーマックス5ASTOP
の全3タイプをご用意しています。フチナシタイプにも可能なので気になった方はなんでもお問い合わせください。
メールでもご来店でも大歓迎です〜
ニコンseeシリーズホームページはこちら
ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。秊
ポチッと1発お願いします

 - メガネレンズ, NIkon ニコン

  関連記事

ポチッと1発お願いします
レンズメーカーご紹介シリーズ第三弾。世界一薄いレンズを作る東海光学

  ブログランキングに参加中!この印を見ましたらプチッとクリックをよろしくお願いします。 セイコー・HOYAと書いてきたメガネレンズメーカーのご紹介シ …

ポチッと1発お願いします
ネタが・・・あるような無いような・・

どうも、最近ブログをちょっとサボり気味の店長です。 特別忙しいわけでも無いのですが、ブログを書くのが後回しになり、気がつくと「あ!またサボってしまった」となりま …

nk.jpg
ニコンから最高級遠近両用レンズが新発売!NKシープラウド

「カメラはニコン、メガネもニコン」ってちょっと古いニコンのキャッチフレーズですが、このたびニコンから新しい遠近両用メガネレンズが発売されました。 その名は「ニコ …

2011080100.jpg
珍しいというか、ちょっと特殊なメガネレンズ。片方の眼を見えなくする「オクルーダー(すりガラス)」レンズ

今日はちょっと特殊なレンズのご紹介です。 通常のめがねレンズは写真下のようにレンズを通して向こう側が見えるようになっています。サングラスも暗くなるけど見えますよ …

子供さんの弱視等治療用眼鏡等作成指示書による遠視、強度乱視の作成の実際

今日は子供さんの弱視等治療用眼鏡等作成指示書による遠視、強度乱視の作成実例のご紹介。 お子様が弱視の可能性、弱視になる可能性などで眼科さんからメガネを掛けるよう …

rirakusi.jpg
祝!リラクシー販売

今日、先日ご注文いただいた「ニコン・リラクシー」が入荷してきました。 ニコンリラクシーは以前このブログでも紹介しましたが、パソコンなどにより疲れ目を感じる30歳 …

P1000270.JPG
眼精疲労でお悩みの方へ!新発想レンズ「ビューイ・BUI」

最近パソコンなどの使用が増えているため、眼精疲労でお悩みの方が増えています。 当店でも、最近眼が疲れて・・・とおっしゃる方がよくいらっしゃいますが、最近お勧めし …

P1000111.JPG
ニコンの新しいレンズ「シースタイル」 両面非球面設計でハイカーブという難しさを解決

   ニコンから先日新レンズが発表になりました。 その名は「ニコン シースタイル」 ニコンでは「シー(SEE)」と名前が付くレンズシリーズを …

ポチッと1発お願いします
キズにさらに強く!ホコリ・花粉も付きにくいレンズが誕生しました。スーパーレジスタンスコートといいます

久しぶりにメガネレンズのお話です。 メガネはフレームも大事ですが、レンズも非常に大切なもの。昔はガラスレンズが主流でしたが、近年では軽さや紫外線カットの有無、な …

zx-as-dm.jpg
「世界一の薄型」メガネレンズはどんどん進化していきます

強度の近視の方ですとレンズの厚みを気にする方が多いと思います。 また、出来上がったメガネを見たときに店頭に並べて合った時のフレームのイメージと違う。と思われるこ …