太陽めがねはかきちゃんのお店よ(^^)v

メガネ屋さんを選ぶ際の基準にしてください。認定眼鏡士の資格登録証が届きました。

今日、日本眼鏡技術者協会から認定眼鏡士の登録証が送られてきました。


なんだか、漢字だらけですが、この「認定眼鏡士」という言葉、覚えといて損は無い言葉です。

実はメガネ店を行うにあたり特別な資格などは必要ではありません。


視力測定や加工・調整など皆さんの大事なメガネに直結する作業ですが、資格は無いのです。
つまり、昨日まで別の仕事をしていた方が、きれいなお店を作って商品を並べて、メガネ屋さんとして商売を始めることが出来るということです。

 

ただ、以前からきちんと勉強している方や、店長のように眼鏡専門学校などを経て、きちんと勉強している人と、前述のような人・お店と一緒では消費者の皆さんにメガネ業界全体として迷惑が掛かるのでは・・・
ということで誕生したのが「認定眼鏡士」と言うわけです。

 

HI3A0259.JPG

これが今日届いた認定登録証。

店長のランクは「SS」という階級です。
「S」→「SS」→「SSS」と階級がUPしていく仕組みです。
この階級一度取得すると一生そのままで良いと言う訳ではありません。


上の登録証に有効期限の文字が見えると思います。今回の場合は2011年3月31日まで有効期限は3年間です。
この間に所定の回数の認定講習会を受講しなければ更新は出来ません。
これは、新製品・新技術の勉強を絶えずしていくことがメガネ店(眼鏡技術者)にとって必要と考えているからです。


ちなみにこれまでの店長の認定眼鏡士名札も溜まってきました。


HI3A0261.JPG
始めの「S]級に始まり、

HI3A0262.JPG
「SS」級

HI3A0263.JPG
そして今回の「SS」級となりました。

さて、「SSS」級にならないのか?と思った方。


「SSS」級の取得にはものすごい難しい試験があり、店長はまだチャレンジしていないんです。(そのうちチャレンジ?)

ブログランキングに参加中!応援よろしくおねがいします<(_ _)>
ポチッと1発お願いします

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: メガネ屋さんを選ぶ際の基準にしてください。認定眼鏡士の資格登録証が届きました。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.taiyomegane.com/mt/mt-tb.cgi/755

 今年も日本眼鏡技術者協会の講習会がありました。メガネ店を行うにあたっては特に資格などは無い。ということは以前お話しましが、(以前の記事メガネ屋... 続きを読む

店長ブログトップへ

アーカイブ

店舗のご案内

太陽めがね店舗情報

携帯用QRコード

qr.JPG
携帯でも太陽めがねのホームページ&ブログをご覧いただけます
住所や電話番号も記載。読み取って登録しよう

太陽めがねメールニュース登録

メールマガジン始めました(*^_^*)
E-mailアドレス
購読開始 購読解除

■バックナンバーはこちら


救急サービス