金沢市鳴和で生まれた地元のメガネ店。「認定眼鏡士SS級」技術者と「認定補聴器技能者」が親切丁寧に皆様のお手伝いを行います。

石川県金沢市の太陽めがね~SS級認定眼鏡士と認定補聴器技能者が視生活のアドバイザーとして快適なメガネをお作りします

  • TEL.076-251-9902
  • お問い合わせはこちら

おかげさまで鳴和の夏祭り(盆踊り大会)無事終了

   

昨日、無事鳴和の盆踊りが終了しました。

いや~それにしても暑かった・・・

午前中の商店街の旗を公園周りに立てるので一汗。

午後からは町会のテント立て作業と配置確認でまた一汗・・・

HI3A0388.JPG

おかげさまで準備が完成しました。

仕事の合間を縫ってという思いから、ワイシャツで行ったのですが、既に汗びっしょりになったので着替えて、その後、ちょっと会合へ・・

会合を中座させていただき、盆踊り本番へ

店長は音響担当兼司会なので、

炭坑節・みんなの願い・花笠月夜・河内男節・百万石音頭・野々市じょんがら・越中おわら節の各曲をタイミングを見ながら(曲を長すぎず・短すぎず・飽きさせないように)流し、進行

 

 HI3A0390.JPG

おかげさまで200人近くの方が踊りの輪に参加してくれました。

その後、大抽選会も行い。22時近くに無事終了しました。

外での作業で久しぶりに滝のような汗をかきましたが、気持ちの良い一日でした。

そして、今日の午前中はまた撤収作業をしてきました(*^_^*)

毎年、反省会では「大変なので来年はやめよう」との意見がでますが、時期になるとやっぱり行ってしまいます。「祭り」というのは地域のみんなが集まり、結束する良い機会だと思います。

これからも出来るだけ続けて行きたいですね

ご訪問ありがごうございます。ブログランキングに参加中!応援よろしくおねがいします<(_ _)> ポチッと1発お願いします

 - 地域ネタ雑談等

  関連記事

20066190_238149186695591_3480825497372327936_n
「コップのフチ子展in金沢」の前売り券を買いに来ていただきました!

「コップのフチ子展in金沢」の前売り券を買いに来ていただきました! ご持参していた、いろんなフチ子さんを紹介してもらいました!珍しいフチ子さんがいっ〜ぱいでてき …

「あさがお」で出来たグリーンカーテンが絶好調。朝顔に「力」さまさま

以前の太陽めがねブログでお知らせした「あさがお」のカーテンですが http://www.taiyomegane.com/megane1st/2008/07/po …

夕方にちょっとお出かけ

今日の夕方打ち合わせでちょっとお出かけ。その帰り道新しくなった横安江町商店街をあるいてきました 横安江町商店街は長年あったアーケードを最近撤去し、路面もきれいに …

ついに30歳。新たな30代をすごす?

  本日2月19日は記念すべき日です。何が記念すべき日かと言いますと・・ 「じゃ~ん、私・店長柿木の誕生日」なのです!! しかも、今日でついに30歳に …

28871006_1646146572088025_2171029096803336192_n
毎月10日は「メガネ点検の日」太陽めがねでは無料サービス行っています

メガネがよくズレ落ちてくる。メガネをかけると耳の後ろが痛くなる。レンズを洗っても汚れが気になる、などなど、メガネを掛けているといろんな事が起こります。 それ以外 …

この時期ご注意!雪の上からの紫外線は強いのです

この冬は例年に無い、大雪となっています。(金沢は今晩からまた大雪との声が・・・) 夏によく聞く紫外線ですが、実は冬でも注意が必要なんです。 なぜかというと、「雪 …

臨時休業張り紙
ゴールデンウィークの営業について

いつも太陽めがねをご利用いただきありがとうございます。 誠に勝手ながらゴールデンウィークの営業を下記のようにさせていただきます。 5月5日(金)臨時休業 なお、 …

フィンランドの森の妖精「トントゥ」作りで楽しいクリスマス準備をしてきました

先日の12月1日の日曜日、所属している中小企業家同友会青年部の家族懇親会があったので参加してきました。これまでは、秋にバーベキューをしていたのですが、今年はちょ …

IMG_4127
毎年恒例!「飛び出し防止ライン引き」をしました

今朝、毎年恒例の森山町小学校の「飛び出し防止ライン引き」作業が行われました。 店長も母校でもあり、育友会でもあり、現在子供が通っているなどなどで参加してきました …

ひまわりが咲かない?残暑の厳しい金沢です

今年の金沢は残暑も大変厳しく、7月末から連続真夏日になっています。さて、太陽めがね店頭はと言いますと、今年も道路際の街路樹下にひまわりの種を植えました。 決して …